沙羅ちゃん新しいお家へ

今週の水曜日、沙羅ちゃんのオーナーさんが三重からお迎えに来てくださいました。

 

沙羅ちゃんのオーナーさんはブリーダーさんで、数年前からEKUBO CATTERYの垂れ目、鼻ぺちゃの猫をぜひと何度もラブコールをいただいてました。

しかし、数年前からわが家は一年に一度、陽菜しか子猫を産んでくれず、お断りした方も何人もいたような状況でした。

今年のはじめにもやはりメールをいただき、本当に申し訳なくて、もし最後まで面倒を見てくださるなら、伽羅(キャラ)どうですか?と提案したところ、ぜひとおっしゃっていただき、2月にキャラが行きました。

 

キャラもその時9歳で、かける女の子もいないし、奥さんだった華音も今年じゅうには不妊手術を考えており、キャラも一緒に去勢手術をしようかと思ってました。

けれど、わが家の若い男の子よりずっと精力旺盛でどうしようかなと思っていたところでした。

そして、沙羅ちゃんのオーナーさん宅でしっかり役目を果たし、5月下旬に可愛いヒマラヤンの子猫が誕生したようです。

よかったです。

 

なぜかわが家もキャラが行った途端、次々と女の子が妊娠し、めでたく今回沙羅ちゃんが行くことになりました。

 

動物取扱業の資格も持っていらっしゃるので空輸もできたのですが、わが家のニャンコ達に会ってみたいと遠路はるばる足を運んでくださいました。

ありがとうございました。

 

 

当日(前日)沙羅ちゃんの写真撮り損ねてしまったのでちょっと前の写真を

 

沙羅ちゃんのオーナーさんとおしゃべりしている間、寝ていた凛音

沙羅ちゃんママが撮ってくださいました

 

どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

そして、悲しいお知らせがあります。

沙羅ちゃんが行った前日の夕方、べ〜べの子猫のトーティリンクスポイントの女の子が亡くなりました。

これは亡くなる2日前に撮った写真

ミルクも飲むようになってこれから大きくなるねとほっとした矢先でした。

とても残念です。

 

残りの3匹は今のところ元気です。

左からフレーム2(以前の4番君)、女の子、フレーム1(以前の3番君)

 

フレーム2

 

女の子、フレーム1

 

今日、何枚か撮ってみました

もう誰も死なないでね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| えくぼ | 20:25 | comments(0) | - |

スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:25 | - | - |

Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Entry

Profile

Comment

Category

Archives

Link

メールフォーム

ブログ村 ヒマラヤン

ブログ村

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links