華音、6歳になりました

早いもので華音ももう6歳です。

子猫を亡くしてすぐは元気がないようでしたが、今は普通どおりです。

 

 

ずいぶん前ですが、雑種の猫ちゃんが出産したとき、里親さんを見つけて子猫がいなくなると母猫が子猫を呼ぶあの鳴き声で子猫を探していました。

チンチラの繁殖をしていた時も最後の子猫がいなくなると母猫は子猫を探して鳴いていたものです。

 

でもヒマラヤンやペルシャ(ウチの子だけ?)は子猫を探すこともしないので、あまり心配することもありませんでした。

ひとつには昔は早くから母猫と離していた(生後50日くらい?)のもあるのでしょうが、今は2ヶ月過ぎてワクチンうってから離すので生後10週くらいが多く、母猫の母性も徐々に消失していたのかもしれません。

 

けれど今回は早くに亡くなってしまい、おまけにたった1匹だったのもあって(何匹か産まれていると1匹いなくなっても気付かないのですが)、鳴きはしないものの、何度も産箱覗いたり、私に何か訴えるような目で見つめたりして辛い日々でした。

でもやっと落ち着いたようです。

体重も減ってなかったので、私が心配するほどはなかったのかもしれません。

 

口内潰瘍も落ち着いたようでやれやれです。

これからも元気で私のそばにいてね、華音。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| えくぼ | 07:36 | comments(2) | - |

久しぶりに

七五三の季節ですね。

熊本では満2歳で髪置、満3歳で紐解(いわゆる七五三の三歳)と続けてお宮参りする風習があり、昨日も孫(息子の子)の髪置に行ってきました。

来週はもう一人の孫(長女の子)の髪置で、着物の裾上げを先週やりました。

 

なんやかんやで忙しい季節ですが、子供の元気な成長は微笑ましいものです。

どちらも夫婦共働きなので保育園に行っているせいか病気もよくもらってきてしょっちゅう風邪ひいてますが(息子の子も一昨日まで熱があったらしい)、重い病気になることもなくすくすく育ってくれて感謝です。

 

 

さて久しぶりに全部のニャンコの写真を撮りました。

が、ぶれたり、顔が汚れてたり、もつれて毛を刈った後だったり、オーナー様の猫を載せた後、載せるのは気が引けますが、こちらも今のところ元気に暮らしている感謝をこめて、載せます。

 

まずターボ(14歳)

シャンプーしたすぐ後撮ったのに、もう顔汚してるし・・・

小さいころは病弱だったので、よく長生きしているなと感心してます。

食欲旺盛(食べるの下手なので食べてる時間が長いだけかも?)です。

 

伽羅(きゃら 8歳)

こちらは全然カメラ目線くれないし、少し前にシャンプーしたのに毛がべたついて刈ってしまった。

この後グープ購入しました。次回はサラサラになるはず・・・

華音との間にはたくさん子猫を作ってくれたけれど、他の女の子はだめ?

 

凛(りん 8歳)

女の子の中では一番甘えん坊です。

若いころには人嫌いだったのにね。

帝王切開や子猫がお腹に残りやすいので、早めに不妊手術をしました。

 

待夢(まむ 7歳)

夏の終わりにデンが交尾成功したので期待したけれどできてなくてまた発情来てます。

最後にもう一度産ませたかったのですが、結局できない体質になってしまったのでしょうね。

子育ては上手で発情もしょっちゅう来てたのにほとんど妊娠せずに終わったなぁ(もう歳だし)

伽羅が華音大好きで待夢は好きでないのが原因みたい。

 

華音(かのん 5歳)

待夢の最初の子でパパは東京のレオ君。待夢の少ない子供の中で唯一残せた猫

嫌いなカラーで残すのかなり迷ったけれどショーも楽しめたし、一年に一度しか発情来ないのに毎回可愛い子猫を産んでくれたし、残して正解だったなと一番感じる子です。

性格もそこそこ人懐こいし、扱いやすいしね

 

べ〜べ(4歳)

これまた華音の最初の子でカラーが嫌いだったけれど、垂れ目に惹かれて残してしまった子

白虎くんとオレオとの間には一度ずつ子猫を産んだけれど、これまた一年に発情が2回くらいしか来ない子なので柊とはまだ。

毎年、今年もだめだったと一年過ぎていくし、柊との子を待ちわびているけれどダメっぽいな。

 

デン(3歳)

この子も華音と伽羅の子

パパにそっくりの性格で落ち着きがないから写真がぶれまくり(これでも一番まし)

柊よりオスっぽいのだけれど、お相手の雪月花に発情が来ないから実力発揮できずに毎年終わる。

お姉ちゃんのべ〜べが好きなんだけど姉弟だからねぇ、無理

 

雪月花(ゆづは 3歳)

凛と今は亡きオレオの子

昔から小さくて発情は一年に一回

なぜかいつも子猫は一頭で最初は育たず、去年は大きい子を産んで私の好きなカラーで残したのに(風牙)若くして亡くしてしまった。

で、今年は体調不良だったのかデンがうまく交尾できなかったのか妊娠せず。

来年はまた産んでくれるかなぁ?

 

柊(しゅう 2歳)

凛とオレオの子

わが家で一番甘えん坊。目をよく傷つける(でかいから?)

淡白男子で女の子にあまり興味がなく、陽菜が春に続けざまに発情来るので何とか子猫を作れてるような感じ

伽羅が年とってきたから何とか頑張ってほしいんだけどね。

わが家のブリーディングは君の肩にかかっている

 

陽菜(ひな 2歳)

華音と伽羅の子

わが家で一番グルメ 美味しいものが出るまで待ち続ける

柊とは仲良しなのでこの2頭が今、唯一のブリーディング候補

タイプの良い女の子が産まれれば残したいけれどなぜかいつも男の子ばかり産む。

いや、文句言っちゃいけないね。産まれてくるだけましか・・・

 

 

 

以上、10頭(多いね)

わが家のニャンコ達でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| えくぼ | 08:09 | comments(2) | - |

ターボその後

少しずつですが、ターボ、歩くの上手になってきました。

 

 

震災後、水道が使えなかった時期にトイレとペットシーツを敷いたベッドの間でおしっこをして私を困らせたターボですが、水道が復旧するころには失敗することもなくなり、子猫がペットシーツで遊ぶころには邪魔だなとシーツを取り払ってしまいましたが、上手に立って排泄をしています。

あれからは一度も失敗しないので、ペットシーツ不要となりました。

 

思うに、立って排泄をし始めたころは途中でバランスを崩し、トイレの端に座り込み、そのまま排泄して汚していたのでは?

それまでは前足でずってトイレに入り、排泄して、ずってトイレから出ていたので失敗もなかったのですが、立てるようになり、立って排泄が上手になるまでの過程だったのではないかと今は思います。

 

扉を外した小さいケージの中にいつもいるターボですが、近頃はよく出てきて女の子たちのゴハン食べたり、部屋の真ん中でくつろいでたりします。

 

今年の1月に歩けなくなったときにはまさかここまで回復するとは夢にも思わなかったので嬉しいです。

一番ひどいときにはトイレまで行けずにベッドの上で粗相をしてました(ペットシーツ敷いてましたけどね)。

シャンプー時に排泄するのはいつもでしたが、猫部屋から母屋まで連れて行くほんの1分の間に垂れ流したこともあります。

それで抱っこするとき、必ずシーツ敷いたものです。

あの時は、もう、立ち上がることさえないと思ってました。

 

私が何かリハビリしたわけでもありません。

ターボ自身が少しずつあれしたいこれしたいと思いながら、良くなっていったわけなので、ターボあっぱれです笑う

 

それと、もともとコーミング好きだったのが、足悪くしてから触られるのを嫌がるようになりました。

それも改善されつつあるので、やはり痛みが取れてきたのがこれだけ歩けるようになった一番の要因でしょうね。

 

これまでそうだったようにこれからも少しずつ少しずつ良い方に向かっていくといいなと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

| えくぼ | 13:42 | comments(2) | - |

ターボ14歳になりました

連日猛暑日の熊本です。

暑いですね〜疲れた

 

ターボが14歳になりました。

この暑さで若干食欲落ちたかな?は感じますが、全然食べないとかはなく、元気にしてます。

 

暑いせいでベッドではなくケージの床がお気に入り

 

それでもたまにはベッドに移動

 

お茶目な顔

 

小麦くんとも仲良し

 

というか小麦がターボのこと好きなのかな?

 

これからも元気なターボでいてねkyu

 

 

 

そして、昨日、麦芽改めガフ君が新しいお家へ行きました。

 

マカロン君がいなくなって赤ちゃん返りした2匹

 

奥がガフ君、手前が小麦くん

 

 

先週、見学に来られて、お休みの日に迎えたいと昨日、お迎えに来られました。

一週間、待ち遠しかったと嬉しそうに連れて帰られました。

良かったね、ガフ君

末永くよろしくお願いします。

 

そして、1匹になった小麦くん

 

でも、月曜日には飛行機に乗って新しいお家へ行きます。

小麦くんのパパママもきっと首を長くして待っていることでしょう。

よろしくお願いします。

 

寂しくなりますね涙

 

 

 

 

 

 

 

| えくぼ | 07:15 | comments(3) | - |

待夢7歳になりました

毎日暑いですね〜太陽kyu

熱中症大丈夫ですか?

クマゼミがうるさい毎日です。

 

待夢が今日で7歳になりました。

先日、子猫のワクチンに獣医さんを訪れたとき、たぶん敬老の日に向けてだと思うのですが、7歳以上の猫ちゃんワンちゃんを募集しているポスターが貼ってありました。

 

7歳から老猫?と思いながら、わが家にも該当猫が4頭になったんだと改めて感じました。

生きていれば10歳以上の猫が数年前に何頭か亡くなったので、13歳のターボの次は8歳の伽羅と凛なんですけどね。

 

待夢は甘えるのが苦手?なせいか、触る回数も一日一度のコーミング以外はほとんどありませんが、女の子の中では3.5kgと一番重く、文句も言わずゴハンも食べてくれるので、手がかからない。

お風呂でも泣かないし、バリカンもびびらないので、お薬あげたりとかもつれた毛をほぐすとかは別ですが、お利口さんです。

今年はなぜか抜け毛が少なく(待夢とターボくらいです、他の猫の毛はスカスカ)今でもふさふさしてます。

 

ただ、横腹に大きな毛玉を発見、このところ暑いし、次回シャンプーでは広範囲に刈ってあげようかと思ってます。

 

 

 

震災後、一時期怒りっぽかったけど、近頃はいつもの待夢に戻りました

 

 

数いると手がかからない子って重宝します。

これからも病気知らずで元気でいてね笑う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| えくぼ | 09:24 | comments(3) | - |

Page: 2/35  << >>

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Profile

Comment

Category

Archives

Link

メールフォーム

ブログ村 ヒマラヤン

ブログ村

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links